2ちゃんの本棚 -2Story-

カテゴリ

カテゴリ:不思議

奇妙な女と出会った話

カテゴリ:
1
1: 名無しさん@おーぷん 2015/05/31(日)16:51:09 ID:BoT
誰も信じてくれないから適当に書き込んでいく
数年前に遭遇した変な女の話だ
暇つぶし程度に聞いて行ってくれ



2: 名無しさん@おーぷん 2015/05/31(日)16:52:18 ID:vZV
はい

26: 名無しさん@おーぷん 2015/05/31(日)17:12:27 ID:6z5
〆 ⌒ ヽ
(´・ω・`)>>1の奇妙な冒険の話を聞こうじゃなイカ

4: 名無しさん@おーぷん 2015/05/31(日)16:53:26 ID:BoT
当時の俺は高校二年の帰宅部だった
自宅から高校まで、片道20分を自転車で通学していた
その日も、活動していない自然科学部のゲームという名の部活動をスルーして帰宅していた

5: 名無しさん@おーぷん 2015/05/31(日)16:55:19 ID:BoT
国道を沿いの道を自転車で帰ること10分くらい
自動車も人通りも少ない場所で、とある女がこちらに手を上げていた
近づくと「すいませーん」という声が聞こえてきたので、俺は自転車の速度を緩めた 


異世界に5分行った話をする

カテゴリ:
1
1: 名無しさん 2015/03/20(金)10:13:38 ID:lw1
オチもなんもないけど

3: 名無しさん 2015/03/20(金)10:14:21
落ちがあったら聞いてあげたのになぁ

5: 名無しさん 2015/03/20(金)10:15:25 ID:lw1
>>3
強いて言えば大宮駅東口の通りにいけなくなったくらいかな


10年前に体験した心霊話を垂れ流す

カテゴリ:
1
1: 名無しさん 2015/03/18(水) 03:20:29.30 ID:ccBFqFaZ0.net
暇潰しに一献いかがか



2: 名無しさん 2015/03/18(水) 03:21:26.59 ID:ccBFqFaZ0.net
立ったからゆるゆる書くわ

4: 名無しさん 2015/03/18(水) 03:22:53.27 et
おう

5: 名無しさん 2015/03/18(水) 03:23:01.91 ID:ccBFqFaZ0.net
私の唯一の霊体験は、友人(A子)の家でだけだった。 

A子は当時悪質なストーカーに悩まされていて、ついに命の危機を感じるレベルまで追い込まれて引越しを決意した。 
不動産屋に飛び込んでこれこれこうでと事情を話し、今日明日にでも引っ越せる部屋はないかと聞いたところ 
「一つあります」と出された物件の情報はあり得ないものだった。 
築年数こそ普通だけど都心繁華街に近い2LDK、敷礼なし、即日可、それで6万行かないくらい。 
「怪しさ満点だろ…」と付き添いの私でさえ顔に出てたと思う。 


一瞬あの世にいたときの話する

カテゴリ:
1
1: 名無しさん 投稿日:2011/11/20(日) 20:59:02.60 ID:910zY/TX0
今年の夏の話


5: 名無しさん 投稿日:2011/11/20(日) 21:01:12.14
くわしく

7: 名無しさん 投稿日:2011/11/20(日) 21:01:35.96 ID:910zY/TX0
バイクでタクシーに突っ込んだ 
気が付くと此の世じゃない所にいた。後から聞いたんだけど、ここは天国の一歩手前らしい。
一本道だったんで流れにそってあるいていくと、大きな大きな建物があった。 


このページのトップヘ

見出し画像
×