2ちゃんの本棚 -2Story-

カテゴリ

カテゴリ:自分語り

俺が解体業で経験した驚きの数々を書いてく

カテゴリ:
2
1: 名無しさん 2015/10/15(木)18:14:50 ID:3N8
ちな2年勤務
興味無いやつは回れ右or底辺乙と叫んでてくれ

3: 名無しさん 2015/10/15(木)18:15:55
期待


6: 名無しさん 2015/10/15(木)18:18:19 ID:3N8
まず何で解体業なんかに入ったのか
その理由だけ書いとく、俺は中卒で学も無いから資格を取るしか無いと思い数々の資格を取り倒した
その中で実用的な車両建設系機械の免許(所謂ユンボ)の実用的な技術を身につけようと思い ハサミ(ショベルカーと聞いてイメージするスコップの様な物ではなく物を挟める爪の様なユンボの先)を使う解体業に就職した訳だ
では書いてく


7: 名無しさん 2015/10/15(木)18:18:21
おもしろそう


12: 名無しさん 2015/10/15(木)18:20:40
昔バイトしたけど釘ふんで痛かったの思いだした


14: 名無しさん 2015/10/15(木)18:22:12 ID:3N8
まず最初に入って驚いたのは資格がかなり優遇されていること、俺は大型も勿論乗れたがその会社は(のちに知るが他の会社も)30過ぎでも普通自動車の免許も持ってないやつがゴロゴロいて 最初から日当(日給月給)が12000円からで3ヶ月後には13000円になったこと
まぁ肉体労働だからこのくらいは貰えるんだろうと思うかも知れんが所謂ペンキ屋(塗装職)や土木等は最初は8000円から何て所が多いためかなり驚いた

解体業とは文字どおり住宅や公共施設の家屋、基礎を解体して会社によっては自社で持っている産廃処理場で処分する仕事

知らない女が妻になっていた件

カテゴリ:
1
1: 名無しさん@HOME 2011/12/31(土) 02:18:56.00 0
俺の後輩の話で、俺自身も深く関係した事件だったんだがな。

このまえ、まとめサイトで「彼女にプロポーズしたらいつの間にか別人にすり替わっていた
」ってのを読んだら、似たような内容なので、自分も書いてみようと思った。

俺の後輩が市役所に婚約届を提出にいったら、全然知らない奴が自分の妻になっていて、結婚できないことがわかった。

2: 名無しさん@HOME 2011/12/31(土) 02:21:24.07 0
まず、事の発端は、俺の後輩2人ができちゃった事から始まる。 
2人とも大学を卒業したてなんだが、妊娠が発覚して、そのまま結婚って流れになった。 


5: 名無しさん@HOME 2011/12/31(土) 02:24:50.03 0
で、それぞれの両親に挨拶をすませて、結婚の段取りはトントン拍子で進み、披露宴は子供が生まれて、しばらく経って落ち着いてから上げるということになった。 

先に、婚姻届を役所に提出することになった。 

で、婚姻届の証人なんだけど、それに俺がなることになった。 

2人がくっつくきっかけを作ったのが俺だったから。 

妻を交換した話をしてみる

カテゴリ:
001
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/29(水) 21:29:05.99 ID:u6xjXyHU0
立ったら書く
四者の明確な合意の上で行われたから、NTRとはちょっと違うかもしれないのでマニアの人はごめん。
スペック:
俺:当時31歳
嫁:当時27歳
顔はいきものがかりの女の子を少し太らせた感じ

広田さん:当時34歳
広田さんの奥さん智恵さん:当時31歳
すげえ色っぽい

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/29(水) 21:30:16.96 ID:u6xjXyHU0
いまどき(プとか言われそうだが、俺と嫁はお見合いで結婚した。 
俺は学校出てない分早くからせっせと働いていたので、割と若いうちに 
独立することができた。 
酒も飲まないし特に趣味のなかった俺は他人から見たら、年齢の割には 
老成して見えたようで、縁談の話が初めて来たのは26のときで、 
何人目かのお見合い相手だった今の嫁と結婚した。 

今にして思えば、嫁の特にどこが良かったと言うのはわからない。 
ただ、雰囲気として「100万回生きたねこ」の最後に出会ったメス猫みたいな、 
静かに醒めた知的な雰囲気が、学のない俺の憧れをくすぐったのは確かだった。 
あと子豚みたいにむちっとした体形とロケットおっぱいも。


まだ20年間しか生きてないのに人生壮絶すぎワロリッシュwwwwww

カテゴリ:
1
1: 名も無き被検体774号+ 2012/01/04(水) 21:50:23.92 ID:YH/NVVFM0
長年ROMってきたが初スレたて。
立ったら書く

8: 名も無き被検体774号+ 2012/01/04(水) 21:52:08.95 ID:YH/NVVFM0
俺のスペック: 
大学生 
チキン 
フツメン 

10: 名も無き被検体774号+ 2012/01/04(水) 21:52:57.05 ID:YH/NVVFM0
かきためてます! 
よろしくおねがいします! 

今から20年前、俺は片田舎で生まれたわけよ。 
生まれた瞬間さ、担当医が母ちゃんの肝臓に違和感があるから大きい病院で見てもらえとか言うのwww 
これから俺を育てる人なのにwww 
で母ちゃんは父ちゃんに相談したわけwww 
そしたら余裕っしょとか言うのwww 
父ちゃん楽天的すぎwww 
で母ちゃん、その影は前にかかった肝炎の名残かなんかだと勝手に納得しちゃって病院行かないでやんのwwwwwwテラどじっこwwww 

11: 名も無き被検体774号+ 2012/01/04(水) 21:53:41.39 ID:YH/NVVFM0
でそのまま俺3歳まで皆に愛されて幸せに育ったわけwww 
それが自分の最盛期だとも知らずにwww 
で俺が4歳になった年、かあちゃんの体に異変が生じて、病院に運ばれた。 
母ちゃんの兄で俺のおじにあたる人が病院につきそったら、 
医者がご家族の方だけちょっと来てくださいとか言うのwwwwww 
なにそのフラグwwww 
でおじだけ行ったら、 
肝臓癌で余命半年ですとかwwwwww 


俺の母親がPTAを改革した話

カテゴリ:
1
1: 名無しさん 2016/06/01(水)22:39:47 ID:duj
立ったら書く

2: 名無しさん 2016/06/01(水)22:40:38 ID:duj
弟が小学生の時だから6年ほど前になる。
弟が通っていた小学校は新設校で地域の小学校3校が合併してできた小学校だった。
当時弟は第1期生で6年生だった。
当時からと言うか昔からPTA役員と言うのは中々決まるもんではなかった。
無論、その時も決まらず、新設校という事もありより決まることがなかった。


このページのトップヘ

見出し画像
×